« 帰って来たぞ、帰ってきたぞ・・・ | トップページ | 1/80 489系 その9 »

2013年8月19日 (月)

1/80 489系 その8

こんにちは、みなさん。

お盆休みも昨日で終わりましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

てつ税は、今年は例年になく忙しく、通常通り労働にいそしんでおりました。

さて、489系ですがもう初めて1年になるのですね。そろそろ完成させねば。

今回からはクハ489-500への改造です。ゼロ番台と500番台の差は、外観上はスカートの後退とむき出しの自連が主なものになりますが、これは「その6」にて加工済みです。

以前、常悦線に伺った時にDCCアンカプラーの構想について少し話したのですが、なかなかうまくいきませんでした。当初は「バイオメタル(形状記憶合金)」を三端子レギュレータで電圧制御でともくろんでましたが、これは電流ダダ漏れとなってしまい失敗。

そこで電流制御ということで、「LED用定電流ドライバキット」を使い何とかめどが立ちました。

20130819_012504室内床板に取り付けた状態です。茶色の穴あき基盤が駆動ユニットで左の緑色の部分がドライバーとなります。ファンクションボタンを押すとバイオメタルが縮み、ケーディーカプラーのピンを引っ張るという構造で、特に目新しいものではありません。

次回は実際にカプラーを解放してみます。

ちなみに私は文系出身で、高校時代は物理化学は大の苦手でした(*^^)v

でもこんなことやってると気分はマッドサイエンティストです(@_@)

しかしレベルの低いマッドサイエンティストだこと

« 帰って来たぞ、帰ってきたぞ・・・ | トップページ | 1/80 489系 その9 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1/80 489系 その8:

« 帰って来たぞ、帰ってきたぞ・・・ | トップページ | 1/80 489系 その9 »

フォト
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ