« 怒髪天を衝く!! | トップページ | 唐竹(幹竹?)割り ポイント編2 »

2008年2月 3日 (日)

当て逃げその後

こんにちは、みなさん。

さて、当逃げ犯ですが、見つかりました(*^^)v

レンタカー会社から警察に連絡があったのですが、どうもむこうの対応が悪かったらしく、お巡りさん曰く「わたし、切れちゃいまして・・・」。というのもレンタカー会社は某球団を持つ会社の系列で大きな会社ですが、お巡りさんをたらい回ししちゃったみたいです。

切れちゃったということは、ホンカンさんみたいに拳銃をぶっ放しながら・・・ということは当然なく、むきになって「捜査協力」をお願いしてくれたようです。

犯人氏の保険屋さんから連絡があり、しばらくして犯人氏本人からも公衆電話から連絡がありました。犯人氏曰く、ぶつかったのには気がつかなかった、すべて保険屋に任せる、とのことでした。

その後、何度かの保険屋さんとの交渉で、気づかなかったとしても事故の当事者としてなんで謝罪がないのか、わざわざ公衆電話からとは電話番号を明かしたくない?(もちろん警察から聞いておりますが)等々突っ込んでおきました。

また、この保険屋さんは、一車線の道路を左側から無理に追越したのだからこちらは過失が0と思料するというと、走行中の事故の場合私の側にも何がしかの過失があるので0にはならない、とおっしゃいます。

はて、「0にはならない」とはどういうことなんでしょう。それは当事者、保険屋さん同士の交渉や調停、裁判で決まること。何で保険屋さんが勝手に決めるの?たぶんそういっておけばこちらがあきらめて応じると思ったのでしょう。こちらの保険屋さんにも相談してひょっとすると弁護士先生にお願いすることになるかもしれません。弁護士特約付けといてよかった(*^_^*)

ただし私は季節労働者みたいなもので、冬は非常に忙しいものですから、実際に弁護士先生にお願いするかどうかは微妙です。「お金」の問題ではなく、「時間」の問題ですね。

ところで昨日犯人氏から2度目の電話がありました。今度は自宅から。犯人氏曰く、申し訳ありません、こちらの責任です、とのことでした。どうも警察に3度も呼び出されて説教されたようです。昨日は土曜ですから保険屋さんの事故担当はお休みです。以前保険屋さんは過失割合を109:1と言ってました。月曜には何らかの連絡があるでしょう。

Photo 今回の事故は軽微なものでしたが、以前はこんなことにもなっちゃってました。エビスサーキットの左コーナーで・・・(-_-メ)

昨日、スカイラインは修理工場に自力回送されました。

Photo_2 そういえば、我が家の食品庫からこんなものが・・・\(◎o◎)/!

冷凍庫からは何も出ませんでしたが、おっかない世の中です(*_*)

« 怒髪天を衝く!! | トップページ | 唐竹(幹竹?)割り ポイント編2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 当て逃げその後:

« 怒髪天を衝く!! | トップページ | 唐竹(幹竹?)割り ポイント編2 »

フォト
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ