« 唐竹(幹竹?)割り ポイント編 | トップページ | 当て逃げその後 »

2008年1月27日 (日)

怒髪天を衝く!!

25日、仕事の帰りに都内某所にて当て逃げされてしましました(>_<)

クラクションを鳴らし、ハイビームにして相手車両に警告しましたがまったく無視。

すぐに110番に電話しつつそのまま追跡。ナンバーとレンタカー会社のステッカーが張ってありましたのでそれを通報しました。

尚も逃げ続けるので、相手車両を追越し、停車させようかとも思いましたが、「危ないのでとまってください」とおっしゃるので仕方なく停車し、警察官の到着を待ちました。

一通り手続きを済ませ帰宅すると、警察から電話が。警察官曰く、①ナンバーからレンタカーだとわかった、②レンタカー会社に連絡すると事務のアルバイトらしい女性が応答したが、貸出先については個人情報保護法により答えられないと言われた③月曜に社員が出社したら連絡するように言付けた、ということでした。というわけで月曜までは何の進展も期待できません。

ところでこの「個人情報保護法」恐ろしいです。このような「問合せ(捜査協力)」では情報は本人の了解がなければ開示できません。これを開示させるのには令状が必要になるようですが、残念ながら軽微の当て逃げ程度では警察はめんどくさがってやってくれないようです。というよりももうひとつ上の組織がやってくれないようなのですが。

Photo_3 つまり犯人が(今回の場合車両)見つかっても、しらばっくれれば写真等の物象がない限り逃げられる可能性が大だということです(運転手の特定)。まして今回のように日数がかかれば、証拠の隠滅(自己で自車を修理)も考えられます。 

  Photo_4                                                    また犯人が特定できたとして修理代を請求できるのは当然としても、社会的制裁はほとんどありません。点数も5点です。

 

Photo幸い身体にダメージはありません。スカイラインの損害も、パンパー、左フェンダー、ドアミラーへの軽微な擦り傷(格納するとき激しい異音がするので中身は?)、です。

それよりもなによりも犯人の「逃げた」という行為は絶対に許せません。必ず見つけるように警察には陳情?するつもりです。

« 唐竹(幹竹?)割り ポイント編 | トップページ | 当て逃げその後 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 怒髪天を衝く!!:

« 唐竹(幹竹?)割り ポイント編 | トップページ | 当て逃げその後 »

フォト
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ